NATIVEPRODUCTS Co Ltd. 

 

〒1800004

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-27-2本町センタービル1F

honcho center bld 1st floor 1-27-2 kichijoji honcho musashino-shi tokyo 1800004

Ph 0422.20.0150 fx 0422.20.0187

sales@nativeproducts.jp

©2019 NATIVEPRODUCTS
// Spark Pucks / Canted Pucks

Price: 11,000YEN + TAX

Weight: 10.19oz/pr(289g), Canted=11.36oz/pr(322g)


パック設計における画期的なスプリットボードバインディング用マウンティングプレート。インサート内臓スプリットボードのためにほぼ無限にチャンネル調整可能。アルミ製ディスクがバインディングチャンネルに接続し、強度と剛性を最大限に引き出す。柔軟なナイロン素材でバインディングを滑らかにスライドさせ完璧なスタンス位置を可能にするほぼ無限の調節域。あらゆるスプリットボードとの互換性。

・+/- 6.5mmのToe/Heelセンタリングを1.3mm単位で調整可能。

・+/- 30°の範囲を3°刻みで角度調整可能。

・4.2mm単位でスタンス幅調整可能。

Canted Pucks
// Spark Solid Board Pucks / Canted Pucks

Price: 9,500YEN + TAX

Weight: 10.09oz/pr(286g), Canted=11.5oz/pr(326g)


滑るときにボードは割れている必要はありません。通常のボードでもSpark R&D Bindingsを使用するために新しく設計されたパックマウントです。スプリットボードに通常のボードと複数のボードを持ってトリップするときでも持っていくバインディングはSpark R&Dのスプリットボードバインディング1つのみ。Solid Board Pucks1セットだけあれば、複数あるあなたのボードを一つのバインディングで楽しめます。フラットタイプと3°のカント入りの2タイプを用意。

・+/- 6.5mmのToe/Heelセンタリングを2.1mm単位で調整可能。

・-12° 〜 +30°の範囲を3°刻みで角度調整可能。

・スタンス幅は0.2インチ(5mm)単位で調整可能。

・4 x 2インサートとチャンネルボードで使用可能。

・あらゆるスプリットボードとの互換性。

// Backcountry Kit

Price: 4,500YEN + TAX


山頂にようやく辿り着いていざ滑走というときにもしもあなたのBindings Partsが壊れてしまったら・・緊急時に対応する必要なパーツがパッケージになっています。山に登るときにはしっかり準備していこう。

2019-2020 // Crossbar Clip

Price: 7,500YEN + TAX

Weight: 2.89oz/ea 82g)

Color: Black

 

創造的なデザインから伸びるワンピースクロスバーが特徴的。左側に回転させるだけでスプリットボードを隙間なくしっかりと固定。クランプのテンションは簡単に微調整が可能。ツアー中にクロスレバーとレバーが邪魔にならないように回転させるだけでボードのふちからはみ出さずに収まる。スパーククロスバークリップはエレガントなロープロファイルのアルミと真鍮製で可動部が2つのシンプル設計。

互換性: クリップ取り付け時にドリルスルーされるボード用(ボードのベース側からネジを入れて固定するスプリットボード用)

2019-2020 // Spark Top-Mount Crossbar Clips

Price: 7,500YEN + TAX

Weight: 2.89oz/ea (82g)

Color:BLACK-METAL
 

Spark Crossbar Clipsと同じ設計ですが、クリップの取り付け位置にインサートホールがあるスプリットボード用で必要なハードウエアが付属します。 ※Ex: Jones Bolt-less Bridge, Nitro Splitboards など

// Spark Tip and Tail Clips

Price: 2,750YEN + TAX

Weight: 0.56oz/ea(16g)

Color: BLACK
 

2018-2019でデビューするSpark Tip & Tail Clipsは、あらゆるボードの変動性を考慮したカスタムフィットを提供。次第にタイトになる5段階のメモリ位置により、あなたの望むがままにボードをタイトに固定することが可能。取り付けのために指が凍る心配はなくなります。このクリップは、グローブを着用したままでも簡単に操作可能。スプリットボードへの取り付けもSpark Toolsとドライバーで簡単に取り付け可能。リベットデザインとは異なり、特殊工具は不要。

// 2nd Board Kit について

1819 2nd Board Kitには当初Fusion Molded touring bracketが付属する予定でしたが従来通りアルミニウム製Tesla/T1 V4 touring bracketsが付属します。

これによって価格は7,000円から昨年同様の9,000円となります。

// 2nd Board Kit

Price: 9,000YEN + TAX


複数のスプリットボードをツアーに持っていく場合の準備。T1 V4 Turing Brackets (Aluminum),  T1 Heel Rests, Screwsが含まれる。全てのTesla T1との互換性。(ARC, SURGE, PRO SERIES, T1 BUROTON HITCHHIKER)

// Spark Tools

Price: 2,000YEN + TAX


Bindingsの調整からパーツ交換までのツールを全て山頂まで持っていく必要がありません。手のひらにすっぽり収まるSpark Toolをポケットに入れて持って行くだけで全ては解決。